ナースの職場


看護師転職サイトが無料のワケ

看護師の求人・転職サイトは会員登録から転職後まで、利用料や手数料などの「お金」が発生することは一切ありません。

医療機関が転職サイトに求人依頼+紹介手数料支払っているわけです。医療機関としては採用活動の手間などにかける時間を大幅に避けられ、優秀・マッチした人材を集められるというメリットがあります。

転職希望者にとっては自分にマッチした転職先発見+調整・交渉等の面倒な作業もお任せできるのがメリットです。



転職サイトであるので、意思確認、希望条件などのやりとりに始まり、「希望とマッチする求人にはこんなのがあります」というようなアドバイス等はあります。

そのため、転職サイトの中には、「ときには転職をオススメしない」場合もあり、転職希望者本人の立場を尊重してくれるサイトが多いです。転職サイトに登録した会員の多くは、少し先の転職を考えていて、「まずは、医療機関の情報だけ集めたい」「年収の査定が希望」などの相談も多いとのこと。

この場合、求人量が豊富で詳細検索が可能な看護師転職サイトを選ぶことがコツです。

看護師転職サイトのウェブ上で公開している求人情報は全体の2~6割に過ぎません。

残りの非公開求人は看護師転職希望者と転職コンサルタントが話をしていく上で、教えてくれるのです。



看護師1人ひとりの希望条件は、千差万別です。

希望条件に最大限こたえてくれるのが、看護師転職サイトの専任コンサルタントの方々。

遠隔地の場合は電話面談などで転職活動をすすめることができる。

看護師転職サイトでは、専任のコーディネーターが親身に相談してくれます。



看護師転職サイトの特徴は各サイトによって細かいところは違いますが、大まかには「コンサルティング型」をベースにしています。

看護師転職サイトの中には、細やかなサービスを展開しているサイト、転職支援金を給付するサイト、過疎地やリゾート地への短期応援(半年くらいの派遣)など、強みは違うようです。

転職についても同じことがいます。メリットはあるかもしれませんが、転職サイトのサービスを比べて、良し悪しを判断できません。

転職サイトごとに求人数も内容も重複してないことがあり、「自分に合う」求人を見逃す可能性があります。

看護師転職サイトを比較して、転職サイトに登録すれば、隠れた「天職」を見つけることができると思います。

看護師転職サイト一覧はこちら

関連記事